フィリピン留学にかかる費用

フィリピン留学は他の国の語学留学よりもリーズナブルな点が魅力ですが、学費の具体的な金額は1ヵ月コースで13万円から15万円程度になります。マニラやセブ島が主流となっており、都心に近いほど料金も上がる傾向にありますが、いずれにしても他の国に比べて安いことには変わりないでしょう。

学費は授業を受ける期間にもよって違ってきますし、寮が一人部屋か、あるいは共同部屋かによっても違います。



ただ、多くの学校は一人部屋でもそう大きく料金は変わらないので、プライベートな時間を設けたいのなら少し奮発したほうがいいと言えるでしょう。



資金に余裕があれば、ホテルに滞在しながら留学するのも一つの方法です。
フィリピン留学の学費は主に、寮費を始め、食費や寮の掃除、洗濯などの生活面や、水道代やインターネット代なども含まれているので、快適に勉強し、生活できる環境は整っていると言えるでしょう。

ただ、電気代は含まれていなかったり、別料金として規程を設けられていることが多いのが、フィリピン留学の特徴の一つでもあります。



フィリピンの電気代は、高熱費の中では特別に高くなっているためにこのような状況になっており、使った分の電気代を払うスタイルであれば、滞在終了時に支払うことになるので注意しましょう。


一部屋の料金として換算されることが多いので、共同部屋であれば、一緒に寮生活をしていた人と折半になります。

他にも、渡航費や入学金、教材費などは学費とは別のことが多いので、フィリピンでの外出や買い物のことなども視野に入れつつ、留学資金には余裕を持っておいたほうがいいでしょう。