安いWifiを使って通信量を抑える

  • 安いWifiを使って通信量を抑える

    • スマートフォンでネックとなるのが料金です。


      定額料金プランの登場で昔と比べるとかなり安く利用できるようになっていますが、その一方で定額プランでは通信量制限が設定されるようになっています。



      これは1ヶ月間の通信量制限のほか数日間の通信量が一定数を超えると速度制限が設定されるというもので、制限が掛けられると快適に使うことができません。

      このような時に通信制限を避ける方法としてWifiを利用する方法があります。

      Wifiはいわゆる無線LANのことでスマートフォンなどの機器には標準で搭載されている機能です。

      このため簡単な設定で接続することができます。
      Wifiといえばコンビニやカフェ、駅などで会員登録すれば無料で使えるところもありますし、無料で使えるものを積極的に使うことで通信量を抑えることができます。



      またモバイルルーターによって安い料金で通信だけを提供しているサービスもあります。


      このような場合にはスマートフォンの定額料金プランを安いものに変えて併用して使うと結果的に通信量を節約することができ、速度制限を受けなくて済みます。

      また自宅で使うのであれば、有線の安いサービスに入ってWifiで接続するといった方法もあります。有線では高速大容量の通信が安い料金で利用することができるので、場合によっては大幅に節約することが可能です。



      Wifiに接続するためのルーターは安いものも売られており、設定も簡単に行うことができます。