フィリピン留学で英語を学べます

フィリピン留学は有名になってきましたが、まだ何ができるのかわからない人もいるのではないでしょうか。
フィリピン自体のことも知らない方が多いかもしれませんし、ましてやわざわざフィリピンに行って何を学ぶことができるのか、フィリピンではどんな言語を使えばいいのか、新しい言語を学んでから行かなくてはならないのか、などと不安な方もいるかもしれません。

実は、フィリピン留学は英語を学ぶために行く、と言っても過言ではありませんし、実際そのためにフィリピン留学をする人が多くいます。



その理由は、フィリピンの方が英語をとても流暢に話すということにあります。

英語はフィリピンの公用語なので、当然普段から使用しており、流暢に話せるのです。

したがって、例えば私たち日本人がフィリピン留学をすると、日本にいるときとは比べ物にならないほどに英語に接することが出来ます。



そうすれば自然と英語が身に付きますし、自然な、日常会話ができるようになります。

また、フィリピンは日本から最も近い語学留学地と言えます。
もしアメリカやヨーロッパまで語学留学をしようと考えると、渡航時間、渡航費ともに大変大きくなってしまいます。

それに対しフィリピンでしたら、同じアジアの中ですし、また物価なども欧米諸国と比べて安く、かなり気軽に語学留学をすることができます。


英会話教室が流行っていますが、やはり日常生活の中で触れる英会話と、テキストに書いてあるものは異なります。

欧米より気軽に、かつきれいな語学学習に、フィリピンは最適です。